伝えることの大切さを登録なし出会い系でも大事にしよう

何においても「初めて」は怖いものです。昔の私は自分から告白が出来ませんでした。今でも若干登録なし出会い系ではそんな弱気な部分は残したままなのですが(苦笑)何もかもが‘受け身‘で、好きな人が出来ても待つことしか出来なかった当時の私。

待っている事で、告白をされなければ「私達は縁が無かったんだ」そう思っていたんです。しかしそんな思考を変えた登録なし出会い系での出逢いがありました。

「どうしても彼と付き合いたい」強い思いを持つようになり「自ら告白してみる!!」という選択肢が増えた瞬間でした。・・・といっても、今まで告白などした事がなく、「どうやって告白するものなのか」「どんなタイミングで言うものなのか」それさえも分りませんでした。

アレコレと「段取り」を考えてはみたものの、答えなど出る筈も無く「よし。もう言ってしまおう」そんな風に思いました。生まれて始めての告白は大成功を収めました。

たまたま最初が「成功体験」だった事もあり、それからは自分から進んで気持ちを伝えられるようになりました。「初めて」の体験に乗り出そうという勇気をくれた登録なし出会い系の彼。彼の存在には今でも感謝しています。

登録なし出会い系の彼との縁が無ければ、今でも「受け身一辺倒」の自分で居たかもしれません。伝える事の大切さ。もし、「未経験」な方は1度で良いので「えいっ」と踏み出してみのも良いかもしれません。

関連記事はコチラ♪